Monthly Archives: February 2016

おむつは武器

Standard

寝る前に「おしっこ」といわれると寝なくていいし、お相手してもらえるのが分かったネギ。豆もこの手を使った。毎度オムツ着たりぬいだりさせてられないのでついにつなぎのパジャマはやめ、寝るまでトレパンにした。今日は8回。9回目はウンチ、ともいったが上手くごまかせた。そのうち成功は2回。

 

Advertisements

フィンランドに行ってきた

Standard

お船での出来ごと一まとめに

  • キッズルームのボールプールで豆はルールをしっかり守り、ボールを外や人に投げたりしたらすごく嫌がったり、叫んだり、言いにきたりと 警察ごっこになってしまい心からエンジョイしてなかった。お兄ちゃんぶりはほほえましい。ネギを助けてあげていた。
  • いくら言っても効かな態度の悪いい子供達、それをどうも使用としない外人の親たち。こういうギャップが人種、移民問題の種になるのだとおもう。 私が怒鳴っていると母親が飛んできたのがいいが 説明すると「子供じゃない」って。そうなんですよ、子供だから皆で楽しく遊べるように見張っているのは親の責任でしょ??すごくいらだつコメント
  • フラループ大会、ビンゴ大会、ダンス大会、豆も随分一人で出て行けるようになっている。見ていてうれしい。
  • 豆は自分と人をすごく比べたがる。そして自分が劣ると分かるとすごく侮辱されたようになる。自尊心きをつけないと。
  • ネギは癇癪起こす、すねると物をぶんぶん投げる。。。そして超パパッ子。。。。。

 

フィンランドではお目当ての歯磨き粉とタブレットゲット。

 

今のネギ

Standard

3つぐらいの単語を並べ人がわかることを言うようになった。わけのわからないことはもっと長いのいっている。スウエーデン語も出てくるようになった。ママコンメル、パパコンメル、と迎えに来てくれるよ、ということである意味悲しい。。。。

 

ママ布団ないね、ママ水ないね。ネギりんごほしい、といった感じ。

 

 

大好きな保育園の先生が辞めちゃった。別の先生の育休に入った先生でその人も今から産休でも必ずしも帰ってこない。保育園で誰とあそんだの?といくと イーダ! 朝もイーダ、なんだかかわいそう。

 

おまるはランドム。はずれなしで立て続けにしてくれる日もあるしお漏らしばっかりの日もあり。

レリゴー

Standard

先週 スウエーデンのじいちゃんばあちゃんの家にき、そしてついにアナと雪の女王をみた。

豆はたぶん今までこの社会的現象の光線を浴びていんだろうけど いままで その根本的な情報源がかけていたので アウトプットが形になってなかったのだろう。

スウエデーデンレリゴーを口ずさんでいる。。。そして エルサのドレスほしい! ピンクのマントの服だけどきらきらのがいい、らしい。

はああ、ドレスきたからってお姫様にならずいつものように公園飛び跳ねて、スカートもめくれパンツ丸見えだろう。頑丈、汚れにくい布の活発男の子バージョンのドレスあればいいのに。

スケート

Standard

スケートはいて最初はふらふら、そのあとひたすら歩いている。慣れてきたら早足で半走っている。調子に乗ってきてすごく早く走るのでここからこける回数も増えた。

もうすぐ滑れるでしょう。

でもただひたすら歩くだけで滑れるようになるのはすごい。