Monthly Archives: January 2014

僕のまま

Standard

今日迎えにいったら 年上の子が豆助にママが来たよ、って言ってくれたらしく飛んできて ぎゅーくれた後 皆が集まっている部屋と廊下を行き来して 「僕のまま、僕のまま」と喜んで通報していた。

うれしいなあ。一生忘れない光景になるとおもう。

Advertisements

義両親宅

Standard

。。、、にいってきた。

2ヶ国語の使い分けがいやなのか、おっくうなのか無口になることもあったが 私のところに来るとちゃんと日本語で話してくれる。

うれしい。

昨日の夜は私にぴっとりでねてくれた。腕枕でしびれてきたので抜くとまた頭を乗せてくる。または起きちゃってママどこ?!と。

起きたら「豆助ママとねた」と。なんだかうれしい一言。

教育

Standard

週末の昼過ぎにまだパジャマを着ていた私。豆助に「ママパジャマ、服着て」といわれた。

歯を磨く、赤信号、などなど色々注意される。よろしいよろしい、色々私の言っていること理解している証拠だわ。

胸キュウ~

Standard

時々胸がきゅーっとする発言をする最近

この間のお里帰りで最後の買い物に走り回っていた私。一日豆パに任せてしまい豆助といっしょにいる時間ほぼなし。お昼のおやつ後いっしょに出て分かれる間際に「ママバイバイしないで、豆助とパパといっしょに公園に行って」。 キューーーー

バスに乗り遅れてイライラで私は爆発。あるこうという連れに「公園に行くのに今歩いたら豆助寝ちゃうじゃない」と切れて言うわたし。豆助が「ママ、豆助ねないよ」との発言。きゅーーー。

「ママとパパと豆助と ○△■」

これだけで結構キュー。

4月に産まれる予定の2りめ。豆助へついやせる時間が減ると思うと心が痛い。もうどうしようもないけど今のままでもいいな、っておもってみたり。

でも大人になって、私や連れが他界した後、子供時代の思い出を一人だけでじゃなく、誰かとシェアしてほしいと思うんだよね。なので兄弟はいいんだな、っておもう。

理想的な日曜日

Standard

豆助と豆パは4時半起床、私は5時。いっしょに朝ごはんを食べて7時から10時まで洗濯。

10時過ぎにお昼ご飯をたべてその後は公園へ。たくさン走って笑って遊んで(転んでほっぺすりむいて泣いて) 文句言わずに公園をでて家まで4キロちょっと散歩、帰宅後夕食をたべてお風呂、本、ねんね。

細かいことは抜きで結構理想的な日曜日。

知りたい

Standard

始まった!!!知りたいはしご

 

今日保育園のあとバスとトラムをみにいこうか?と話していたら

トラムどこ、町の名はどこ、それはどこ、それはどこ、と永遠にどこどこ質問が続いた。

色々頭を使って返事しなくちゃいけないので結構楽しい。

日本に行って帰ってきた

Standard

驚くほど日本語上達した。文章を言うし、今はちゃんとした会話もできる。これだ、と指差せないけどちょっと長めの文章を言えるようになったったと思う。言い方もバリエを付けられた。 ジョークも飛ばすし自分で色々物事の名前をの考えたり言い方も考える。

今5分前にいったのは

≪ママ仕事しないで、豆助ひざに座るから≫

こういう風に理由を言うのは新しい。今はしまじろうを見て喜んでいる。うれしいうれしい!