Monthly Archives: March 2013

保護者会

Standard

先週の水曜日初保護者会にいってきた。
先生方が毎日どういうことをしているが写真付のパワーポイントで説明してくれ、今後の方針、活動の予定を話してくれたのがメイン。
自治体の経費節約他 最近全国で注目を浴びている問題の話し合いはほぼなし。
メールが届かない、連絡漏れというのが一番のもんだいだったかな。
平和でよし。
好印象。

夜驚症

Standard

豆助、夜中にいきなり泣きわめくことがある。
すぐおまるときもあるし こちらの手に負えないほど足をじたばたさせ暴れることもある。
そういう場合、何をしても落ち着いてくれない。
歌、あやす、とんとん、CD、おむつ。。。。どれだけいろいろな方法を試みてみたことか。

ネットでひっぱってみたら 教えて!サイトにそっくりな症状を書き込んでいたお母さんがいて夜驚症と思う、と述べていた。

スウエーデン語で引っ張ってみると症状がしっくりこない、でも日本の説明はどんぴしゃ。

起きているようでもねているので怪我しないように見守るのが結局はベストらしい。でもむずかしい。
数分で収まらない場合は1時間半ぐらいで収まる。
昨夜も泣いた。

泣き喚いた文句が
パパ、ママ(メインにママ、でも豆助はパパのこともママということ多し)。それは保育園たのしんでようとも別れているのが原因とおもう。
それに加え 「もっとみかん」!!!

豆助、みかんが大好き。
あげると4個も5個も食べるし、間食ははよくないので 待とうね、とか駄目ということがおおい。
それがうなされるほどだなんて。
難しい。
将来の自尊心に影響しないといいのだけど。

よーいドンブームはまだ続く

Standard

まだよーいドンが大好き。
最近は自分でスタートを仕切るようになっている。
朝起きてご機嫌なときは私らの手を文字通り引っ張っていき、よーいドンさせる。親2人参加しないと怒る。
王様だ。

日曜日、6時50分におきて 引っ張ってかれてソファーのテーブル周りを走らされた親二人。
笑いが止まらなかった。

すってんころりん

Standard

土曜日に人が来た。
お昼寝中の豆助。
目覚まし時に泣かず、なんと自分でおきてきて居間に姿を見せた。びっくり!

キッチンで座ってお茶しているときに走って遊んでいたまめすけ、いきなりカーペットが滑ってころりん!
みなの注目のまと!

ここで豆助の頭で何かが起こる。

おおっと、これをすればみながかまってくれるぞ・・・・・ってところかな。

ちょっとあとにまた転ぶ。
そしてまた、また、また。

最後のほうなんて腰を下ろして寝転んでわーんといかにもやらせ。
笑わせてくれます。

よーいドン

Standard

この間保育園の帰り道、ちょっと坂になったところでぎりぎりまでんのぼり、走り降りる遊びを楽しんでいた。
最初は1,2,3って掛け声していたのだけど よーいドンにかえ、いまや大ヒットの遊び。
週末中よーいドン遊びをして楽しんだ。

早退

Standard

金曜日保育園から2時20分ごろに電話があった。熱があるので早退させたいです。
迎えに来てください、って。
連れが行ってくれた。
家に帰ってきたら元気そう。

でも夜はスイッチを切ったように寝ちゃった。

日曜日は反対に寝ない寝ない。
あくびをするわ、目をこするわ、で眠たいのに足が言うことを利かないらしくばたばたばた。

1時間ちょっとで抱っこ作戦でやっとねてくれた。
ちょっと髪の毛カット。