Monthly Archives: August 2012

食事ログ

Standard

3日坊主でサボってたので さかのぼって

日曜日
朝、いつもの
間食、食パン
昼、野菜とレバーのチャーハン、パン。
早めの夕食、パスタ、パンケーキ、パン、ヨーグルト、カレーなど立食パーティーで私達の物で塩味の薄いものを。
遅めの夕食、ヒヨコマメとグラノラのおかゆ、鉄分パン入り。フルーツ。赤ちゃんクッキー(自分でお代わりリククエスト)。

耳の2つついたコップでもう完全に自分で水を飲める。

土曜日
朝、いつもの
昼、ブラックプディングとひき肉ののパスタソース、食欲よし。
夕食、野菜とQuornカッテージチーズのタイカレー風。ご飯とで。食いつき度最高。すごく気に入った様子。容器に手を突っ込んでじぶんでお代わり。
豆助のはココナツミルクでにて コリアンダー、グローブ、クミン、ミントなどで味付けした。私達のは彼のを取った後グリーンカレーとオイスターソースで。

間食、バナナ、fil、グラノラおかゆなど。

金曜日
昼、パンケーキ、カッテージチーズなどの残り物色々のごっちゃに溶かしチーズを。あまり食べず。
夕方、冷やし中華。まあまあの食いつき。豆助は酢とごまゆ、出汁でタレ。
間食、バナナなど。

木曜日。
昼、野菜とハムのサンドイッチ。食いつき悪し。
夜、???覚えてない。

Advertisements

食事記録

Standard

朝、いつもと同じ。

昼、白身魚入りチヂミ風 お焼き。食いつきはよかったらしい

夜、野菜、quornひじきなど入りパスタソースとスパゲティー。ヨーグルトと果物少々。

おやつはバナナ
寝る前にオッパイと最後にちょっとホットミルク。

食べたりたべなかったり

Standard

食事ってむずかしい。
パクパク食べてくれたり食べなかったり。

こんな感じにしたら食べてくれるかな、ってものも食いつきにムラがある。
昼にしかとした食べ物も夜には良く食べたり。
確かに私がたべてみて 味が薄いのは別に まずい、って思う物は食べなくて当たり前かも。

まず最近は手づかみもするけど 道具を使いたがる。
口に入る確率が高いフォークを好む。
色々観察してみて 自分で食べれないもの、たとえばスプーンですくわなくてもいけないものは 最初トライはするけどうまく口に入らなくて いやになって食べたがらないような気がする。
ヨーグルトのようにスプーンを入れたらちょっと付いて、その後口に入れたら味が分かるのは いいらしい。
問題は完全につるっと落ちてしまいまったく口に入らないもの。一部シチューとか。
そういうものは 小麦粉で固めてくっつくようにするか、つかめるようにするほうが食べてくれる。

あとまったく同じおにぎり数個でも 本人には何が差があるのか 投げちゃうのと口に入れるのがある。

メニューもワンパターンになりがちだし 食べさせた物と食いつき度記録してみようとおもう。

食事記録

Standard

オートミールのおかゆ。オートミール1.5dlと 脂肪3パーセントのミルク2dlで。
これは定番朝食。例外なしに良く食べる。食いつきよし。ちょっと残す。

スパゲティーと ミートソース(ミンチ、ブラックプディング、トマト、レンズマメ、にんじん、たまねぎ、にんにく入り)
マメパと。よく食べたらしい。

ピザ風パンケーキ。トマト、カッテージチーズ、煮豚、チーズ、かぼちゃ、ゆで卵、あさつきをトッピング。
ホットケーキ。
朝のおかゆの残り。
サワークリームとみかん。
先日の和風煮野菜の出汁をとってスープ。マカロニ、レンズマメ、キノア、ブルグル入り。
最初の遊びながらのろのろ、時間かけて間食。

間食はバナナ。

寝る前ちょっと母乳。寝ず起き上がってご馳走様。寝付かすのちょっと難しかったらしい。
でももう断乳したいので これでいい。

おしゃべり

Standard

朝から晩までティッタの連発。
はっきり指で物をさせるようになったので なにかを指差してはティッタを言っている。

ティッタを言うとこちらも 名詞を言うようにしている。

バスだねー、ボールがポンポンしているね。車だね、ぶっぶー、ほらワンワンだ。。。。。

ただいま本人は言ってるつもりで 私達が言ったあと繰り返す言葉といえば
イーアイイーアイオー (イーアイーア)
魚 (なにか3つの音)
あいうえお (あ、い、い、い、い)
ぽんぽんぽん (あっあっあっ)
ママ、パパ
ゴチソウサマっぽいこともいっている。

控えめ

Standard

木曜日に 夏休みにずっと閉まっていた児童館にいった。
先生方に迎えてもらい 玄関の部屋で豆助をおろす。
おもちゃの部屋に行こうとすると 入り口のところで私の手をつかみ何分も何分も様子を伺っていた。

こんなのはじめて。 その後活発になってくれたけどね。