豆骨折

Standard

運動会の翌日12時前に連れから電話。

豆が骨折したと。思わず悲鳴をあげちゃった。運動会後の脱水症状で頭痛のため家で仕事をしていたのが幸い、すぐに迎えに行けた。

ジャングルジムから手を滑らせて落下、足で着地したものの勢い余ってそのまま後ろに倒れ両肘で落下を受け止めた、が私の解釈。

動かない頭を一生懸命回転させ ちょっとおやつを持っていく。

保健室で両腕に包帯をしている豆、私のokのあと鎮痛剤を飲む。

歩けるか確認して 保健の先生のアドバイス通りksのLATTAKUTへ。まった挙句包帯を外して一目で大きなakutに行きなさいと。見るのがつらい、腕が曲がっている。これ最初からわかっていたらここで2時間無駄にしなくてよかったのに。

骨折は12時前、二度のレントゲン。保ダリはねんざのみ。

看護師に見てもらうのと廊下で医者にさっと見てもらうだけで帰宅は10時。笑気ガス専門の看護婦が帰ったからとで一時的なギブスで数日後もう一度行き、骨を正しい位置に戻してもらうことに。

ギブスの看護婦に嫌味を言われたけどぐっと我慢。。。。

つかれた。。。。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s