Standard

アイロンビーズから2日。

木曜の深夜、正確には金曜にまわってから帰宅。12時まで仕事して、そのあとはちょっと休もうと予定。

保育園、学校に連れて回り8時20分ごろから仕事。一時間ちょっとしたら電話が鳴る。学校の保健室から。滑って手を打ったらしい。この痛さから言ってひびが入っている可能性があるので病院にいってください、と。

とりあえず電話医療相談に電話して、どこに連れて行けばいいか聞く。近くの診察所に行きなさい、と。

歩けないとこまるのでバギーをもって学校へ。途中保育園の横を通るとネギが先生に抱かれて座っている。うそ、ここでも何かがあった? 携帯最後確認して、メッセージが入ってないのを確認してから学校へ急ぐ。

手の付け根のところは細かい骨が多いのでひびが入っているが調べる必要があるのでレントゲンが必要、大学病院に行きなさい、といわれ行く。なかなか子どもの救急が見つからず2kmほどさまよいまわりたどり着く。

看護婦、レントゲン、医者、ギブス、計3時間ほど。

骨にひびはなし。まあ言えば骨を打って凹んだ状態。裕福な国だからギブスをもらえているわけで 別につけなくてもどうでもいいらしい。タダちょっとぴりぴりするでしょうし、休めるべきなのでギブスしましょうね、って。2週間。アイスクリームを看護婦さんにもらってチーン。

 

 

日々はなく

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s